ライン

情報館

禁無断転載・禁無断転用


『僕らが愛した手塚治虫1』
『僕らが愛した手塚治虫2』
小学館文庫
新発売!
 
島田荘司・監修
「本格ミステリー・ワールド 2017」
 http://www.nanun-do.co.jp/
 新発売!
『怪盗アルセーヌ・ルパン
少女オルスタンスの冒険
学研プラス
新発売!
 
『怪盗アルセーヌ・ルパン
王妃の首かざり
学研プラス
 
怪盗アルセーヌ・ルパン
あらわれた名探偵
学研プラス
 
『怪盗アルセーヌ・ルパン
あやしい旅行者
 学研プラス
 
『僕らが愛した手塚治虫〈復活編〉』
南雲堂
 
『アイアン・レディ』 
原書房
 
『亡霊館の殺人』
南雲堂
 
 『怪盗アルセーヌ・ルパン
813にかくされたなぞ
学研プラス
 
 
 
 



[企画進行中]
[原稿城]
 本の購入(honto) [本の購入(amazon)]
[情報館]

2017.05.14
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.314に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第53回が載りました。

2017.05.11
 フジテレビの『さまぁ〜ずの神ギ問』という番組で、手恷。虫関係のコメントで出演場面があります。東京地区は5月7日に放送。その他の地域は6月から9月に放映回があります。

2017.04.05
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.313に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第52回が載りました。

2017.03.10
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.312に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第51回が載りました。

2017.02.28
 学研プラスから、二階堂黎人・編著『怪盗アルセーヌ・ルパン 813にかくされた謎』が発売されました。

2017.02.12
 早川書房「SFが読みたい! 2017年版」の、「マイベスト5 海外篇」に回答しています。

2017.02.06
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.311に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第50回が載りました。

 島田荘司/二階堂黎人・監修「本格ミステリー・ワールド・スペシャル」から、小島正樹氏の『浜中刑事の迷走と幸運』(南雲堂)が発売になりました。

2017.01.18
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.310に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第49回が載りました。今回からの話題は、講談社の全集。

2017.01.11
 田中芳樹さんの講談社文庫版『ラインの虜囚』に解説を書いています。

2016.12.17
 南雲堂から、島田荘司・監修「本格ミステリー・ワールド 2017」が発売になりました。

2016.12.10
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.309に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第48回が載りました。

 宝島社の「このミステリーがすごい! 2017年版」で、「私の隠し玉&私と海外ミステリー」に回答しています。

2016.12.08
 学研プラスの「10歳までに読みたい名作ミステリー」シリーズから、モーリス・ルブラン原作、二階堂黎人・編著/清瀬のどか・絵『怪盗アルセーヌ・ルパン 少女オルスタンスの冒険』が、12月13日頃に発売になります。 

 


2016.12.06
 小学館文庫より『僕らが愛した手塚治虫2』が、12月7日頃に発売になります。

 


2016.11.09
 秋田書店『漫画家が見た手塚治虫』に、私のエッセイも載っています。

2016.11.08
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.308に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第47回が載りました。

 メディアミックスの「サクラミステリーデラックス」12月号に、あさみさとる氏が描く蘭子シリーズのマンガ「火炎の魔」が載っています。

2016.11.04
 小学館文庫より『僕らが愛した手塚治虫1』が、11月8日頃に発売になります。続く『僕らが愛した手塚治虫2』は、12月6日頃に発売になります。

 


2016.10.17
 学研プラスの「10歳までに読みたい名作ミステリー」シリーズから、モーリス・ルブラン原作、二階堂黎人・編著/清瀬のどか・絵『怪盗アルセーヌ・ルパン 王妃の首かざり』が、10月18日に発売になります。 

 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.307に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第46回が載りました。

2016.09.29
 日本漫画家協会の会報「JCA通信」2016年9月20号に、第45回日本漫画家協会賞の選評が載りました。選者の写真も載っています。

2016.09.11
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.306に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第45回が載りました。

2016.08.29

 学研プラスの「10歳までに読みたい名作ミステリー」シリーズから、モーリス・ルブラン原作、二階堂黎人・編著/清瀬のどか・絵『怪盗アルセーヌ・ルパン あらわれた名探偵』が発売になりました。

2016.08.28
 早川書房「SFマガジン」2016年10月号での、『「スタートレック」50周年記念特集』で、アンケートに回答しています。

2016.08.02
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.305に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第44回が載りました。

2016.07.05
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.304に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第43回が載りました。

2016.06.27
「SFマガジン」2016年8月号で、「ハヤカワ・SF・シリーズ総解説」という特集があり、私も、ウエルズ『月世界最初の人間』、スミス『スカイラーク』シリーズ、スコルジー『レッドスーツ』の解説を書いています。

2016.06.08
 学研プラスの「10歳までに読みたい名作ミステリー」シリーズから、モーリス・ルブラン原作、二階堂黎人・編著/清瀬のどか・絵『怪盗アルセーヌ・ルパン あやしい旅行者』が発売になります。6月14日頃の発売です。

2016.06.03
 メディアミックスの「サクラミステリーデラックス」7月号に、あさみさとる氏が描く蘭子シリーズのマンガ「密室のユリ」が載っています。

 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.303に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第42回が載りました。

2016.05.08
 メディアミックスの「サクラミステリーデラックス」6月号に、あさみさとる氏が描く蘭子シリーズのマンガ「薔薇の家の殺人」が載っています。

 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.302に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第41回が載りました。

2016.04.06
 メディアミックスの「サクラミステリーデラックス」5月号に、あさみさとる氏が描く蘭子シリーズのマンガ「ある蒐集家の死」が載っています。

2016.04.04
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.301に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第40回が載りました。

2016.02.29
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.300に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第39回が載りました。

 韓国のシゴンサ(時空社)から出た江戸川乱歩の傑作集『乱歩決定版1』に、解説(戦前の乱歩の歩み)を書いています。もちろん、韓国語に翻訳されています。

2016.02.14
 早川書房「SFが読みたい! 2016年版」の、「マイベスト5 海外篇」に回答しています。

2016.02.04
 メディアミックスから出ている「サクラミステリーデラックス」3月号に、あさみさとる氏が描く蘭子シリーズのマンガ「変装の家」が載っています。

2016.01.29
 南雲堂から、『僕らが愛した手塚治虫〈復活編〉』が発売になりました。ファンクラブの会誌に連載したものに加筆した上、大幅に図版を増やしています。

 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.299に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第38回が載りました。

2015.12.29
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.298に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第37回が載りました。

2015.12.10
 宝島社「このミステリーがすごい! 2016年版」に、「私の隠し玉」と「私の初めて」を寄稿しています。

 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.297に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第36回が載りました。

2015.11.11
 早川書房から『ハヤカワ文庫SF総解説200』が出ました。ターザンやローダンなどのいくつかの作品の解説を書いています。

2015.11.14
 講談社「IN・POCKET」2015.11号の、『文庫翻訳ミステリー・ベスト10』アンケートに回答しています。

 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.296に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第35回が載りました。

2015.10.17
 トーハンの「新刊ニュース」11月号で、『人気著者のオススメ 〇〇な時に読みたい3冊』というアンケートがあり、回答しています。

2015.09.30
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.295に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第34回が載りました。

2015.09.28
 南雲堂から、短編集『亡霊館の殺人』が出ました。

2015.09.17
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.294に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第33回が載りました。新発見の報告がありますよ!

2015.08.29
 原書房から、新作長編『アイアン・レディ』が発売になりました。

2015.08.08
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.293に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第32回が載りました。

2015.07.09
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.292に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第31回が載りました。

2015.06.26
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.291に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第30回が載りました。

 早川書房「SFマガジン」2015年8月号の「ハヤカワ文庫SF総解説 PART3にて、バクスター『ジーリー・シリーズ』、ソウヤー『スタープレックス』、ガードナー『プラネットハザード』、スコルジー『老人と宇宙シリーズ』の解説を書いています。
 また、『宇宙英雄ローダン』の小特集で、「10分でわかる《宇宙英雄ローダン》」という荒筋を書いています。

2015.06.04
 日下三蔵・編『ミステリ珍本全集08 風花島殺人事件』の月報に、エッセイを載せています。

2015.06.03
 エドガー・ウォーレス『真紅の輪』論創社(論創海外ミステリ)に、解説を書いています。

 エラリー・クイーン・ファンクラブ会誌100号、102号に、アンケート回答しています。

 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.290に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第29回が載りました。

2015.04.28
 早川書房「SFマガジン」2015年6月号の「ハヤカワ文庫SF総解説 PART2」にて、クレア『アルタイルから来たイルカ』、アシモフ『アシモフのミステリ世界』、シェクリィ『不死販売株式会社』の解説を書いています。

2015.04.18
 南雲堂の島田荘司・二階堂黎人監修「本格ミステリー・ワールド・スペシャル」より、小島正樹氏の『浜中刑事の妄想と檄運』が発売になりました。

2015.04.13
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.289に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第28回が載りました。

2015.03.22
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.288に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第27回が載りました。
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.286に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第25回が載りました。

2015.03.08
 朝日文庫から、アンソロジー『名探偵の饗宴』が出ました。拙作は、「ある蒐集家の死」が収録されています。1998年に単行本が出たものの文庫化です。

2015.03.01
 早川書房「SFマガジン」2015年4月号の「ハヤカワ文庫SF総解説 PART1」にて、バロウズ『ターザン・ブックス』、『宇宙英雄ペリー・ローダン』、アシモフ『永遠の終り』の解説を書いています。

2015.02.13
 早川書房「SFが読みたい! 2015年版」の「マイ・ベスト5−海外編」に回答。今年も自分の1位は、ペリー・ローダン。

2015.02.05
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.287に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第26回が載りました。

2015.01.17
 ジャストシステムの「一太郎2015」のバージョンアップ・カタログに、私のコメントが載っています。また、同社の同製品のウェブサイトにも、同じコメントが載っています。

▼一太郎30周年記念スペシャルコンテンツ> 一太郎30周年に寄せて
 http://www.ichitaro.com/30th/tribute/index.html

2015.01.16
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.286に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第25回が載りました。

2014.12.06
 宝島社『このミステリがすごい! 2015年版』の「私の隠し玉」「作家生活で忘れられないこと」に寄稿しています。

2014.12.01
 12月5日頃に、実業之日本社文庫『東尋坊マジック』が発売になります。

 


 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.284に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第23回が載りました。

 講談社の「IN・POCKET」11月号特集翻訳ミステリー・ベスト10に、アンケート回答をしています。

2014.10.12
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.283に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第22回が載りました。

 トーハンの「新刊ニュース」の、「人気の著者による”私が賞を贈りたい2冊”に寄稿しました。

2014.09.01
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.282に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第21回が載りました。

2014.08.08
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.281に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第20回が載りました。

 エラリー・クイーン・ファンクラブ会誌「QUEENDOM 100号」に、私も寄稿しています。

2014.08.02
 コージィ城倉氏のマンガ『チェイサー(2)』小学館に、解説を書きました。

2014.07.26
 文藝春秋から、書き下ろし長編『クロノ・モザイク』が発売になりました。hontoAmazonでも発売開始。

 早川書房の「ミステリマガジン」9月号では「カーと密室」特集があり。私も、「カーは不可能犯罪ものの巨匠だ」を寄稿。

2014.07.05
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.280に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第19回が載りました。
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.279に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第18回が載りました。
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.278に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第17回が載りました。
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.277に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第16回が載りました。

2014.06.30
 早川書房「SFマガジン」8月号に、「2014オールタイム・ベストSF結果発表」の回答が掲載される。

2014.05.23
 監修・有栖川有栖「完全版 図説 密室ミステリの迷宮」洋泉社 が出ました。有栖川さんとの対談、アンケート回答など。再録。

2014.04.15
 双葉文庫から出た、小島正樹氏の『扼殺のロンド』に解説を書いています。

2014.03.30
 4月5日頃に、講談社ノベルスから、二階堂蘭子シリーズの短編集第3弾『ラン迷宮』が発売になります。

 


2014.03.18
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.276に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第15回が載りました。

2014.02.24
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.275に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第14回が載りました。
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.274に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第13回が載りました。
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.273に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第12回が載りました。

2014.02.20
 早川書房「SFが読みたい! 2014年版」の「マイ・ベスト5−海外編」に回答。いつもながら、ペリー・ローダン(笑)。

2014.01.21
「日刊ゲンダイ」2014年1月21日号の「週間読書日記」に寄稿。

2013.12.02
 講談社の「メフィスト」に、蘭子シリーズの中編『蘭の家の殺人』の前編が載っています。後編は、2014年4月刊行予定の作品集『ラン迷宮』講談社ノベルスに載ります。

2013.11.26
 講談社の「IN・POCKET」11号で、「2013年 文庫翻訳ミステリー・ベスト10」に回答しています。

2013.11.07
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.272に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第11回が載りました。

 秋田書店より、『あなたが選ぶブラック・ジャック』が出ました。私もコメントしています。

2013.10.09
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.271に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第10回が載りました。

2013.09.08
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.270に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第9回が載りました。

 秋田書店のコンビニ本『忍法十番勝負』に解説を書いています。

2013.07.26
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.269に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第8回が載りました。

2013.07.26
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.268に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第7回が載りました。

2013.06.04
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.267に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第6回が載りました。

2013.05.04
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.266に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第5回が載りました。

2013.04.10
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.265に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第4回が載りました。

2013.03.06
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.264に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第3回が載りました。

2013.02.09
 小学館クリエイティブから発売になる、手塚治虫『少年サンデー版 スリル博士 限定BOX』で解説を書いています。

 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.263に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第2回が載りました。

2013.01.10
 光文社文庫から、『誘拐犯の不思議』が発売になりました。

2013.01.04
 手恷。虫ファンクラブ発行「手恷。虫ファンmagazine」Vol.262に、『僕らが愛した手塚治虫〈第2部〉』第1回が載りました。

2012.12.18
 島田荘司監修「本格ミステリー・ワールド 2013」(南雲堂)が、発売になりました。

2012.12.07
 宝島社「このミステリーがすごい!」2013年版のアンケート「私の隠し玉」と「2012年のNO.1」に回答しています。

2012.11.14
 講談社「IN・POCKET」11月号の「2012年文庫翻訳ミステリーベスト10」アンケートに回答しています。

 光文社「ジャーロ」46号の「〈本格ミステリ作家クラブ〉編・私の愛するキャラクター」に寄稿しています。テレビ・ドラマ『鬼警部アイアンサイド』を取りあげました。

2012.10.13
「新刊ニュース」2012年11月号の、「つい人に勧めてしまいたくなる3冊」アンケートに、私のお勧め3冊も載っています。

2012.09.24
 ミステリー文学資料館の「ミステリー文学資料館ニュース」第25号、「『没後10年 鮎川哲也展』に寄せて」に、「『鮎川哲也読本』のこと」というメッセージを書きました。なお、『没後10年 知られざる鮎川哲也展』が、2012年9月25日(火)〜2013年1月31日(木)の期間、開催されています。

2012.08.22
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2012年10月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第28回が載りました。今回は、手塚治虫『バンパイヤ』を取り上げました。なお、「サスペリアミステリー」は、本号で休刊となります。

2012.08.02
 講談社の「メフィスト」2012年Vol.2に、『増加博士の事件簿』に関する「あとがきのあとがき」が載っています。

2012.06.22
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2012年8月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第26回が載りました。今回は、秋本治『ミスタークリス』を取り上げました。

2012.06.08
 文春文庫から、水乃サトル・シリーズの長編『鬼蟻村マジック』が発売になりました。

2012.05.30
 宇田川悟『書斎探訪』河出書房新社に、私、島田荘司先生、笠井潔先生などの書斎が紹介されています。

2012.05.22
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2012年7月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第25回が載りました。今回は、4月5日に逝去された影丸穣也氏の『ウルフ・パトロール破壊大作戦』を取り上げました。
 また、別冊付録「石ノ森章太郎ミステリーコミックセレクションII」の解説を私が担当しました。

2012.05.02
 講談社ノベルスから、増加博士シリーズの短編集『増加博士の事件簿』が出ます。ゴールデンウィーク明けに、書店に並ぶと思います。


2012.04.24
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2012年6月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第24回が載りました。今回は、垣野内成美/田中芳樹『薬師寺涼子の怪奇事件簿』を取り上げました。

2012.04.03
 講談社「メフィスト」2012.Vol.1に、「初めて他の作家のゲラを見た講談社ノベルス」「あとがきのあとがき 『覇王の死』という2本のエッセイを載せています。

2012.03.27
『少年サンデー版 白いパイロット 限定版BOX』(小学館クリエイティブ)に、私も解説を書いています。

2012.03.24
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2012年5月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第23回が載りました。今回は、山口よしのぶ『オサムシ教授の事件簿』を取り上げました。

2012.03.17
 手塚プロの「手塚治虫ファンマガジン」VOL.252 に、インタビュー「私の中の手塚治虫 第41回/二階堂黎人さん(後編)」が載っています。

2012.03.13
 光文社文庫から、水乃サトル・シリーズの長編『智天使の不思議』が発売になりました。

 南雲堂の《本格ミステリー・ワールド・スペシャル》第3弾、島田荘司・二階堂黎人監修の、 獅子宮敏彦『君の館で惨劇を』が発売されました。

2012.02.24
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2012年4月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第22回が載りました。今回は、小林薫の『セレブ刑事』を取り上げました。

2012.02.18
 小学館のPR誌「本の窓」3/4月合併号に、私と、手塚プロ資料室長・森晴路氏との対談が載っています。

2012.02.17
 AXNミステリーチャンネル「講談社リブラリアン」3月号で、『覇王の死 二階堂蘭子の帰還に関する私のインタビューが放映されています。

2012.02.10
 早川書房「2012年版 SFが読みたい!」の海外部門アンケートに回答しています。

2012.02.07
 手塚プロの「手塚治虫ファンマガジン」VOL.251 に、インタビュー「私の中の手塚治虫 第40回/二階堂黎人さん(前編)」が載っています。

2012.02.06
  講談社ノベルスのウェブサイトで、『覇王の死 二階堂蘭子の帰還特集が公開されました。

2012.02.04
 講談社ノベルスから、二階堂蘭子シリーズ最新長編『覇王の死 二階堂蘭子の帰還が発売になります。2月7日頃に書店に並ぶ予定。

2012.01.31
 原書房から、『僕らが愛した手塚治虫〈激動編〉』が発売になりました。

2011.12.24
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2012年2月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第20回が載りました。今回は、和田慎二の『呪われた孤島』を取り上げました。

2011.12.03
 講談社の「メフィスト」2011 Vol.3 に、蘭子シリーズ『覇王の死』の最終回が載りました。
 単行本は、加筆修正の上、2012年2月に刊行予定です。

2011.11.19
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2012年1月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第19回が載りました。今回は、石川球太の『ザ・のら犬』を取り上げました。また、別冊付録の「石ノ森章太郎 ミステリーコミックセレクション」に解説を書きました。

2011.10.29
 福井県で発売されている情報誌「URARA」11月号に、『東尋坊マジック』の関するインタビュー記事が載りました。

 秋田書店の「サスペリアミステリー」2011年12月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第18回が載りました。今回は、ジョージ秋山の「黒ひげ探偵長」を取り上げました。また、本誌特集の「千の顔を持つ作家 辻真先 3本立て」の解説を書きました。

2011.09.24
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2011年11月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第17回が載りました。今回は、忠津陽子の「砂の城」を取り上げました。また、付録の『名探偵ホームズと素敵な仲間達』で解説を書いています。

2011.09.08
 パズル雑誌「ニコリ」2011年秋号Vol.136に、「名探偵Zの事件簿 第26話 謎めいた記号」が載りました。

2011.08.25
 ミサワホームが出している雑誌「home club」9月号の特集「趣味の家」で、私のマンガ・コレクションが紹介されています。仕事場の様子も見られます。

2011.08.23
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2011年10月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第16回が載りました。今回は、古賀新一の『屋根裏の散歩者』を取り上げました。

2011.08.20
 18日に、実業之日本社から、水乃サトル・シリーズの最新作『東尋坊マジック』が発売になりました。

2011.08.05
 講談社の「メフィスト「」2011年2号に、『覇王の死』の第4回が載っています。

2011.07.24
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2011年9月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第15回が載りました。今回は、我孫子武丸・原作の『監禁探偵』を取り上げました。

2011.06.21
 私も解説(「SF超大作『0マン』」)を書いている『少年サンデー版 0マン 限定版BOX』(小学館クリエイティブ)が発売になりました。

2011.05.28
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2011年7月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第13回が載りました。今回は、貸本雑誌「漫画探偵ブック X」を取り上げました。

2011.05.27
 読売新聞のWeb新聞「yorimo」に、東映/ワーナーのアニメ映画『手塚治虫の ブッダ ―赤い砂漠よ!美しく―』の応援企画として、「杏(前編):手恷。虫が教えてくれたこと」(対談ホスト:二階堂黎人)が載りました。


2011.05.17
 実業之日本社の月刊誌「ジェイ・ノベル」2011年5月号に、水乃サトル・シリーズの『東尋坊マジック』第12回(最終回)が載りました。

2011.05.13
 読売新聞のWeb新聞「yorimo」に、東映/ワーナーのアニメ映画『手塚治虫の ブッダ ―赤い砂漠よ!美しく―』の応援企画として、「みうらじゅん(後編):手恷。虫が教えてくれたこと」(対談ホスト:二階堂黎人)が載りました。

2011.05.06
 読売新聞のWeb新聞「yorimo」に、東映/ワーナーのアニメ映画『手塚治虫の ブッダ ―赤い砂漠よ!美しく―』の応援企画として、「みうらじゅん(前編):手恷。虫が教えてくれたこと」(対談ホスト:二階堂黎人)が載りました。

2011.04.22
 読売新聞のWeb新聞「yorimo」に、東映/ワーナーのアニメ映画『手塚治虫の ブッダ ―赤い砂漠よ!美しく―』の応援企画として、「谷村志穂(後編):手恷。虫が教えてくれたこと」(対談ホスト:二階堂黎人)が載りました。

 秋田書店の「サスペリアミステリー」2011年6月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第11回が載りました。今回は、池田邦彦『シャーロッキアン!』を取り上げました。

2011.04.15
 実業之日本社の月刊誌「ジェイ・ノベル」2011年4月号に、水乃サトル・シリーズの『東尋坊マジック』第11回が載りました。

 読売新聞のWeb新聞「yorimo」に、東映/ワーナーのアニメ映画『手塚治虫の ブッダ ―赤い砂漠よ!美しく―』の応援企画として、「谷村志穂(前編):手恷。虫が教えてくれたこと」(対談ホスト:二階堂黎人)が載りました。

2011.04.10
 読売新聞のWeb新聞「yorimo」に、東映/ワーナーのアニメ映画『手塚治虫の ブッダ ―赤い砂漠よ!美しく―』の応援企画として、「森永卓郎(後編):手恷。虫が教えてくれたこと」(対談ホスト:二階堂黎人)が載りました。

2011.04.04
 読売新聞のWeb新聞「yorimo」に、東映/ワーナーのアニメ映画『手塚治虫の ブッダ ―赤い砂漠よ!美しく―』の応援企画として、「森永卓郎(前編):手恷。虫が教えてくれたこと」(対談ホスト:二階堂黎人)が載っています。試写会のプレゼントもあります。

 講談社「メフィスト」2011.Vol.1に、二階堂蘭子シリーズの『覇王の死』第3回が載りました。

2011.03.25
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2011年5月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第10回が載りました。今回は、望月あきら『カリュウド』について書きました。

2011.03.19
 実業之日本社の月刊誌「ジェイ・ノベル」2011年4月号に、水乃サトル・シリーズの『東尋坊マジック』第10回が載りました。

2011.03.10
 パズル雑誌「ニコリ」2010年冬号Vol.134に、「名探偵Zの事件簿 第24話 絞首台美女切断事件」が載りました。 

2011.03.04
 加賀美雅之『縛り首の塔の館 シャルル・ベルトランの事件簿』講談社ノベルスの帯に、推薦(惹句)を書いています。

2011.03.02
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2011年4月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第9回が載りました。今回は、永島慎二の短編「拳銃物語」について書きました。

2011.02.13
 早川書房「SFが読みたい!」20110年版の、「マイ・ベスト5(海外編)」に 回答しています。

 実業之日本社の月刊誌「ジェイ・ノベル」2011年3月号に、水乃サトル・シリーズの『東尋坊マジック』第9回が載りました。

2011.02.03
 朝日新聞出版「男の隠れ家」3月号の、「男の書斎」コーナーに、僕の書斎とコレクションの一部が紹介されています。

2011.01.24
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2011年2月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第77回が載りました。今回は、『三つ目がとおる』のことを書きました。残念ながら、第1部最終回です。

 秋田書店の「サスペリアミステリー」2011年3月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第8回が載りました。今回は、佐藤まさあきの短編「小さな暗殺者」について書きました。
 今号の別冊付録『シャーロック・ホームズの冒険』の監修を行ない、解説を書いています。

2011.01.18
 講談社文庫から、二階堂蘭子シリーズ『双面獣事件』(上・下)が発売になりました。

 実業之日本社の月刊誌「ジェイ・ノベル」2011年2月号に、水乃サトル・シリーズの『東尋坊マジック』第8回が載りました。

2010.12.22
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2011年1月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第76回が載りました。今回は、大都社のハードコミックスのことなどを書きました。

 秋田書店の「サスペリアミステリー」2011年2月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第7回が載りました。今回は、横山まさみちの『少女探偵 シルクちゃんハットちゃん』について書きました。

 読者の皆さん、今年も一年、応援をありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
 それでは、良いお年をお迎えください。

2010.12.15
 実業之日本社の月刊誌「ジェイ・ノベル」2011年1月号に、水乃サトル・シリーズの『東尋坊マジック』第7回が載りました。

2010.12.07
 日本推理作家協会・編著『ミステリーの書き方』(幻冬舎)に、拙稿「本格推理小説におけるプロットの構築」も収録されています。

 パズル雑誌「ニコリ」2010年冬号Vol.133に、「名探偵Zの事件簿 第23話 「増加博士の講演」から」が載りました。

 宝島社「このミステリーがすごい! 2011年」に、エッセイ「私の隠し玉」と「読書遍歴」を寄稿しています。

2010.12.04
 講談社「メフィスト」2010.Vol.3に、二階堂蘭子シリーズの『覇王の死』第2回が載りました。ラビリンス・サーガの最終章です。

2010.11.20
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2010年12月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第75回が載りました。今回は手塚治虫先生が「11PM」に出演されたことや、僕が初めて貸本屋へ行った時の話などが書いてあります。

2010.11.19
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2010年12月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第6回が載りました。今回は、グルメ探偵対決です。

 実業之日本社の月刊誌「ジェイ・ノベル」12月号に、水乃サトル・シリーズの『東尋坊マジック』第6回が載りました。

 講談社文庫「IN・POCKET」11月号の、「文庫翻訳ミステリー・ベスト10」のアンケートに回答しています。

2010.10.25
 監修有栖川有栖「図説 密室ミステリの迷宮」(洋泉社ムック)に、有栖川有栖さんと私の対談、それから、私のアンケート回答が載っています。

2010.10.21
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2010年11月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第74回が載りました。今回は「少年マガジン」で特集された『手塚治虫30年史』について書きました。

2010.10.19
 霧舎巧さんの新刊『新・新本格もどき』の帯に、私のコメントも載っています。

2010.10.15
 実業之日本社の月刊誌「ジェイ・ノベル」11月号に、水乃サトル・シリーズの『東尋坊マジック』第5回が載りました。

2010.09.22
 本格ミステリ作家クラブ・編『本格ミステリ大賞全選評 2001-2010』(光文社)が出ました。私の分も、選評と「私の愛する本格ミステリ・ベスト3」が載っています。

2010.09.18
 本格ミステリ作家クラブ・編『ミステリ作家の自分でガイド』(原書房)に、私の「自作ガイド」が載っています。

2010.09.15
 実業之日本社の月刊誌「ジェイ・ノベル」10月号に、水乃サトル・シリーズの『東尋坊マジック』第4回が載りました。

2010.09.07
 パズル雑誌「ニコリ」2010年秋号Vol.132に、「名探偵Zの事件簿 第22話 〈嘘つきのアリバイ〉」が載りました。

2010.08.22
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2010年9/10月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第73回が載りました。今回は『手塚治虫30年展』について書きました。

 秋田書店の「サスペリアミステリー」2010年9月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第4回が載りました。今回は、江戸川乱歩原作・田中顕『少年探偵団 怪人二十面相』を取り上げました。
 なお、8月号では、関崎俊三『ああ探偵事務所』を取り上げました。

2010.08.13
 実業之日本社の月刊誌「ジェイ・ノベル」9月号(毎月15日発売)に、水乃サトル・シリーズの『東尋坊マジック』第3回が載りました。

2010.07.31
 講談社「メフィスト」2010.Vol.2に、二階堂蘭子シリーズの『覇王の死』第1回が載りました。ラビリンス・サーガの最終章です。

2010.07.21
 水乃サトル・シリーズの最新長編『誘拐犯の不思議』(光文社)が、発売になりました。

 小学館の宣伝誌「本の窓」の2010年8月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第72回が載りました。今回は『ブラック・ジャック』について書きました。

2010.07.15
 実業之日本社の月刊誌「ジェイ・ノベル」8月号(毎月15日発売)に、水乃サトル・シリーズの『東尋坊マジック』第2回が載りました。

2010.06.23
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2010年7月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第2回が載りました。今回は、森素子『探偵は笑わない』を取り上げました。
 また、同号に、二階堂黎人・原作/横濱マリア・作画のマンガ作品『空より来たる怪物』も載っています。

2010.06.19
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2010年7月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第71回が載りました。今回は第一次オイル・ショックと『ばるぼら』について書きました。

2010.06.15
 実業之日本社の月刊誌「ジェイ・ノベル」7月号(毎月15日発売)で、水乃サトル・シリーズの『東尋坊マジック』の連載が始まりました。

2010.05.29
「日刊ゲンダイ」5月28日発売号の「週間読書日記」で、叶紙器さんの『伽羅の橋』を取り上げました。

2010.05.24
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2010年6月号に、「ミステリー・コミックを探せ!」の第1回が載りました。今回は、伊万里すみ子『探偵R物語』などを取り上げました。

2010.05.20
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2010年06月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第70回が載りました。

2010.04.20
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2010年05月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第69回が載りました。今回は、『ジャングル大帝』の変遷について書きました。

2010.03.21
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2010年5月号に、「二階堂黎人が選ぶリバイバル・ミステリー」の第78回が載りました。今回は、矢沢あいさんの『下弦の月』を取り上げました。

2010.03.15
 油絵画家である私の母・大西次子の作品展が銀座の「ギャラリー・ムサシ」で行なわれます。ぜひ御覧ください。

大西次子 作品展

会期 2010年3月29日(月)〜4月3日(土)
午前11時〜午後6時(最終日 午後4時30分まで)

会場 ギャラリー・ムサシ 地図
 東京都中央区銀座1−9−1 K1ビル1階
     電話 03-3564-6348
     会場直通 03-3561-5036

こちらも御覧ください。

2010.03.09
 パズル雑誌「ニコリ」2010年春号Vol.130に、「名探偵Zの事件簿 第20話 〈密室の中の死者〉」が載りました。

2010.02.20
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2010年03/04月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第68回が載りました。今回は、『ジャングル大帝』について書きました。

2010.02.16
 早川書房『SFが読みたい! 2010年版』の海外部門にアンケート回答しています。

2010.01.23
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2010年3月号に、「二階堂黎人が選ぶリバイバル・ミステリー」の第77回が載りました。今回は、丸尾末広さんの『パノラマ島奇譚』を取り上げました。

2010.01.21
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2010年02月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第67回が載りました。今回は、1972〜73年の手塚治虫について書きました。

2010.01.15
 講談社文庫から、宇宙捜査艦《ギガンテス》シリーズの『聖域の殺戮』が出ました。

2009.12.21
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2010年01月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第66回が載りました。今回も、旧・手塚治虫ファンクラブについて書きました。

2009.12.11
「キネマ旬報」の創刊90周年記念で出た『オールタイム・ベスト 映画遺産200 外国映画篇』に、私の書いた「ヒッチコック作品ベスト10」が載っています。

2009.12.06
 パズル雑誌「ニコリ」2010年冬号Vol.129に、「名探偵Zの事件簿 第19話 〈M・Iは誰だ?〉」が載りました。

 宝島社『2010年版 このミステリがすごい!』の「私の隠し玉」と「私のデビュー直前/直後」に寄稿しています。

2009.11.22
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2010年1月号に、「二階堂黎人が選ぶリバイバル・ミステリー」の第76回が載りました。今回は、清水玲子さんの『秘密――トップ・シークレット』を取り上げました。

2009.11.20
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2009年12月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第65回が載りました。今回は、旧・手塚治虫ファンクラブについて書きました。

2009.11.12
 講談社の「IN・POCKET」11月号に、「'09年文庫翻訳ミステリーベスト10」に対する私のアンケート回答が載りました。

2009.11.05
「FLASH」11/17号(光文社)に、手塚治虫「アトムの予言」という特集記事があり、ここでコメントをしています。

2009.10.31
 千澤のり子さんと私との合作『レクイエム 私立探偵・桐山真紀子』が、11月5日頃に講談社ノベルスから出ます。『ルームシェア』に続くシリーズ第二弾です。


2009.10.21
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2009年11月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第64回が載りました。今回は、「少年ジャンプ」の「手塚賞」と「愛読者賞」について書きました。

2009.09.24
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2009年11月号に、「二階堂黎人が選ぶリバイバル・ミステリー」の第75回が載りました。今回は、森村誠一・原作/旭丘光志・画『密閉山脈』を取り上げました。

2009.09.17
 秋田書店から、コンビニ本の『11人の名探偵 ミステリーコミックセレクション』が出ます。9月24日頃の発売です。私の原作の、「ヘルマフロディトス」(マンガ:夏見咲帆)も収録されています。600円。

2009.09.05
「ダ・ヴィンチ」10月号に、『COMICリュウ』の創刊3周年記念に関するページがあります。記念号には「手塚治虫クリアファイル」が付録して付きます。それに関しての私の推薦コメントが、「ダ・ヴィンチ」の当該ページに載っています。

 パズル雑誌「ニコリ」2009年秋号Vol.128に、「名探偵Zの事件簿 第18話 物質転送機」が載りました。

2009.08.22
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2009年9/10月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第63回が載りました。今回は、手塚治虫の変わった本(作品)について、図版を増やして紹介しました。

2009.08.20
「日刊ゲンダイ」8月20日号に、「私の人生と読書 ヘッセ『デミアン』」というインタビューが載りました。

2009.07.24
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2009年9月号に、「二階堂黎人が選ぶリバイバル・ミステリー」の第74回が載りました。今回は、村生ミオ『Xenos(クセノス)』を取り上げました。

2009.07.18
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2009年8月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第62回が載りました。今回は、《ベイリーの惨劇》について書きました。

2009.06.23
 水乃サトル・シリーズの最新作『智天使(ケルビム)の不思議』が発売になりました。


2009.06.21
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2009年7月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第61回が載りました。今回は、1972年頃のマンガ界の様子を書きました。

2009.06.18
 原書房から、二階堂黎人・編『不可能犯罪コレクション』が発売されます。執筆者は、石持浅海、大山誠一郎、加賀美雅之、鏑木蓮、岸田るり子、門前典之。

2009.06.16
「ジャーロ」36号に、第9回「本格ミステリ大賞」投票の全選評が載っており、私の投票も含まれています。

2009.06.10
 パズル雑誌「ニコリ」2009年夏号Vol.127に、「名探偵Zの事件簿 第17話 トランプ・マジック」が載りました。

2009.06.07
 山田正紀さんの『おとり捜査官(4)』朝日文庫に、私の解説が再録されています。追加の文章もあります。

2009.05.22
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2009年6月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第60回が載りました。今回は、『ブッダ』について書きました。

 秋田書店の「サスペリアミステリー」2009年7月号に、「二階堂黎人が選ぶリバイバル・ミステリー」の第73回が載りました。今回は、上村一夫の『悪魔のようなあいつ』を取り上げました。

2009.04.18
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2009年5月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第59回が載りました。今回は、『ブッダ』について書きました。

「週刊 読書人」09年04月24日号に、「手塚治虫の三つの性癖」という文章を寄稿しています。


2009.03.20
 秋田書店の「サスペリアミステリー」2009年5月号に、「二階堂黎人が選ぶリバイバル・ミステリー」の第72回が載りました。今回は、吉田秋生の『吉祥天女』を取り上げました。

2009.03.12
 二階堂黎人・編『新・本格推理 特別編』(光文社文庫)が発売になりました。

 前書き 二階堂黎人
 小説 光原百合 「花散る夜に」
    加賀美雅之 「聖アレキサンドラ寺院の惨劇」
    石持浅海 「ハンギング・ゲーム」
    東川篤哉 「時速四十キロの密室」
    三津田信三 「死霊の如き歩くもの」
    鏑木蓮 「かれ草の雪とけたれば」
 評論 村上貴史 「地上最高のゲーム道場−『本格推理』シリーズの功績」
 対談 柄刀一×二階堂黎人「『本格推理』の時代は終わらない」
 7番目の椅子 「?」
 選評 二階堂黎人


2009.02.23
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2009年3/4月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第58回が載りました。今回は、『ブッダ』について書きました。
 

2009.01.22
 小学館の宣伝誌「本の窓」の2009年2月号に、『僕らが愛した手塚治虫』の第57回が載りました。今回は、『ブッダ』について書きました。

 秋田書店の「サスペリアミステリー」2009年3月号に、「二階堂黎人が選ぶリバイバル・ミステリー」の第71回が載りました。今回は、星野之宣郎の「宗像教授伝奇考シリーズ」を取り上げました。

2009.01.09
 光文社文庫から、黒田研二氏の合作『永遠の館の殺人』が出ました。

過去の情報-01(〜2002年)
過去の情報-02(2003〜2009年)

過去の日記


[本の購入(bk1)]
[本の購入(amazon)]




アイコン
表紙

ライン

">">